テスク二液性エポキシ樹脂の運用

二液性エポキシ樹脂 常温硬化樹脂

二液性エポキシ樹脂は本剤のエポキシ樹脂と硬化剤の二液混合によって硬化させる樹脂です。常温で硬化するので硬化設備などが必要ありません。二液なので保存性も良好です。
•ポットライフ,硬化時間,混合後粘度などの作業性の要求。
•外観,硬度,接着力などの物性別の要求。
•接着,コーティング,ポッティングなどの用途別の要求。

二液性エポキシ樹脂の主な特性

•本剤・硬化剤の二液混合により硬化する。
•常温での硬化性にすぐれる。
•保存性にすぐれる。
•作業時間、ポットライフによって樹脂を選定できる。
 

商品カテゴリー

アプリケーション

巻き爪、陥入爪補正

OEM開発

技術情報

品質管理

TESK